2011年3月よりスタート!子ども達の学びをサポートします!
2月のお申し込み状況のご確認はこちら

集団授業では対応しにくい、個人個人の課題に対して、
細やかに対応していく個別型指導です。
講師1人に対し、生徒1~3名を対象に、
以下のような各種テーマに対応していきます。

目的①:弱点補強
各自に必要な課題、またはリクエストに応じて最適な学習処方箋(学習計画)を作成し、それに基づいて学んでいきます。学年、教科にかかわらず、必要なものを必要な時に必要なだけ選択しながらステップアップを図っていきます。

目的②:中学受験準備
ゆくゆくは本格的に中学受験に挑戦される可能性がある場合、それまでの基礎力養成のためのさまざまな練習を行っていきます。計算力・国語の漢字や文法力・理科社会の知識力などリクエストに応じて各自必要なレベル・内容の個別型指導になります。

目的③:探偵ワーク・授業習熟
「家で探偵ワークがはかどらない」「授業プリントの続きやテストのまちがい直しをしたい」など、通常授業を十分理解していくうえで必要な課題が家でうまくできない場合、また通常授業をより深く理解したい場合、ワーク指導や授業プリントの続き、テスト直しの補佐等を行うことも可能です。

受講料:¥1,620 (1コマ90分の代金)
通常授業の授業料に合計コマ数の総額を加算し、翌月に自動引落させていただきます。

学習内容:リクエストに基づいて、学習内容・使用教材を決定します。

国語 読解力・文法力の強化 算数 応用力・計算力の強化
理科 知識力・総合力の強化
通常授業での理科テスト・社会テストの対策
社会

その他

探偵ワーク・授業プリント・テスト直し
学力テスト・思考力検定の対策
学校授業の習熟・予習・復習
本来の学年クラスに上がるための未習熟内容の学習

時間割
以下の時間帯の中から、曜日に関係なく自由な日程で、必要なコマ数をお選びください。
各コマともに定員は3名となります。そのコマのお申し込みが定員に達した場合、先着順となりますので、ご希望の日時がございましたらお早めに申込書をご提出願います。ご希望の日時がすでに定員の場合には、こちらからご連絡申し上げます。
なお、夏休み・冬休み期間は早い時間帯の時間割へと変更になります。

6:40~8:10 4:40~6:10 6:40~8:10 4:40~6:10 4:40~6:10 ①11:30~1:00
②2:00~3:30

2月のお申し込み状況
探偵トライアルの2月のお申し込み状況は以下の通りです。お申し込みの際の参考にしてください。


× ×
10 11 12 13 × 14 15
17 18 × 19 20 × 21 22
24 25 × 26 27 28 29

:空きあり ×:定員(2/1現在)

探偵トライアル 学習の流れ

①カリキュラムを設定
勉強したい科目や単元、勉強の種類など、目標に合わせて個人ごとに学習処方箋(学習計画)を設定します。

②使用教材を選択
学習処方箋の計画にしたがって使用していくプリントやテキストを選択します。
リクエストに基づいた最適な教材を一人一人にお渡しします。

③トレーニング開始
解説プリントを参考にしながら、あるいは、解説なしに自分で工夫したり参考書を読んだりして問題を解いていきます。

④提出して判定へ
解いたプリントを先生に提出します。
先生に○つけをしてもらい、合格すればその単元をクリアしたことになります。

⑤合格すれば、次の問題へ
先生に合格認定をもらえば、次の単元へチャレンジできます。
不合格の場合は、まちがい直しをしたり、やり直しプリントに挑戦します。

『学習処方箋』でつながる学習
探偵トライアルでは、下記「学習処方箋」を用いてご家庭・生徒・講師が連携をとりあうことで、それぞれの目標達成につながるシステムとなっています。